一番手ごろは制汗剤 体臭&加齢臭 原因とその消し方

体臭に効く商品 > 目先なら制汗剤

汗臭さを、除去する応急対策

運動・食事・睡眠。 これは体臭対策における三大要素です。気が付いていると思いますが「健康対策」と同じです。 身体が健康であれば、体臭も気にならないレベルまで下がる裏返しですね。 とはいえ、「食事」については、体臭と健康で若干異なります。 体臭の場合は、ヘルシーよりも「臭いの無いもの」が優先されます。 あ。項目には4つ目もあります。「入浴」も欠かせませんでしたね。

とにかくカンタンな体臭対策「制汗剤」

始めに、4つの項目を挙げましたが、実行はどれも難しいという人は少なからずいるでしょう。
忙しいとか、付き合いが多くて食事が偏るといった理由ですね。 しかし、余裕がないということ自体、何かが間違っている証拠ともいえます。 本来は、ビジネススケジュールを根本から見直す必用があるのですが、 それすらも困難なのかもしれません。せめてお風呂には、しっかり入っていただきたいものです。

普段の中で、どうしても体臭対策ができないあなたには、2つのアイテムが役に立ちます。

1 制汗剤
2 体臭シャツ

ここでは、1の制汗剤についてお話します。

 制汗剤(スプレー)が活躍する季節

すでに使っているのかもしれませんが、多くの汗が噴出して、その臭いも気になる夏場は、 どうしても制汗剤を多用したくなります。 制汗剤を使っても体臭が気になるのなら、使い方を間違っている可能性もあります。

大事なデートやプレゼンなど。絶対に汗をかきたくない時には、制汗剤は効果的で便利。 でも、使い方を間違えると、かえって臭いを悪化させてしまう可能性があります。 そればかりか、「かゆみ」「黒ずみ」といった肌トラブルにつながる危険さえあるのです。

効果さえ確かならば、その場はしのげます。 でも、臭いの種類によっては、あまり効果が発揮されない制汗剤もあるので、 消したい臭いに対応したタイプの制汗剤を選ぶ必要があります。

制汗剤 負の効果も知っとく!

制汗剤は「汗腺にフタをする」仕組みでにおいを抑えます。 つまり、本来分泌されるべき汗を閉じ込めるて、力まかせに臭いを抑えているんです。 汗腺にフタをすれば一時的には汗の分泌を抑えることができますが、限度があります。 分泌される量が多すぎると溢れ出てしまいますし、とうぜん、肌に負担もかかります。

しかも、皮膚表面にとどまった汗の成分は常在菌に分解されていきます。 そのため、かえって臭いが強くなるというデメリットもあるのです。 根本的に臭いを消すわけでないので、あくまでも短期勝負のアイテムだと認識してください。

 広範囲に長時間使うことは避ける
 臭いが気になる部分だけに適量を使う
 帰宅後はなるべく早く落とす

「あなたの臭い」の種類で選ぶのがコツ

そんな制汗剤ですですが、そのようなタイプが使えるのでしょうか。
制汗剤には、汗を抑える「収れん剤」と、雑菌を抑える「抗菌剤」などが含まれています。 一般的な汗臭さには、スプレータイプ の制汗剤でも有効です。会議やプレゼンですね。

いっぽう、ワキガ臭の場合は、臭いがしつこく長い時間続きます。 そのため、長時間の効果が期待できるロールタイプやクリームタイプなどが選ばれます。 肌に直接塗るので、汗を防ぐ時間が長持ちるのです。

スポンサードリンク

人気制汗剤を使った感想は?

脇のニオイと多汗に悩まされて、もう約3年経ちます。 中学の頃は友達に遠回しににおいの悪口言われたりして、辛すぎていっそのこと死んでしまいたいと思ったりもしました。 効かない制汗スプレーでケアし続けるのは精神的にきつかったですね。前にクリスタルストーンを買ったのですがそれもだめで、もうすべて諦めていました。 でも先日テレビでワキガというワードを耳にして、やっぱりこのままではだめだとダメ元で ・・・
金融商品