入浴で体臭がきえるのは 原因とその消し方

体臭の消し方 > 入浴と体臭の関係

入浴すれば体臭が消えるんですが

入浴は、体臭落としの基本!

身体の疲れと、心の疲れをキレイに流してくれるのが入浴。 お風呂につかって汗を流すことは、心身がともにリフレッシュする気持ち良い時間です。 入浴は、汚れを落とすのですが、落とす汚れは頭や肌の表面ばかりではありません。

年齢的な「漏れ」が臭い

「ふぅ〜」とお風呂に浸かった瞬間。体の奥に詰まった汚れは、 たったこれだけのことで流れ出てくれます。 汚れと一緒に臭いの原因さえ取り去ってくれるので、入浴することは、 嫌な体臭を軽減したり消してくれる最大至高な習慣なんです。

どうせお風呂に入るのならば、ニオイを消し去るような浸かりをしないのはもったいないですね。 では、どうすればいいのでしょうか? 体臭をきっちり取り去りたいなら、夜、寝る前にゆっくり入浴することがとても大切です。 この場合の「ゆっくり」とは、時間はもちろんですが、気分的なくつろぎにも着目します。 現代人にはなかなか難しいことかもしれませんが、できるだけゆっくりを心がけでください。

人間は、活発に活動するほど、体内に「乳酸」が溜まっていきます。 乳酸は疲れの結果ですが同時に臭いの元にもなっています。 乳酸が体に増加すると、汗の成分であるアンモニアも増加します。 しかし、ゆったりとお風呂に入ると、血液の循環がよくなるので、乳酸は著しく減少します。

乳酸は「血液の循環がよくなると減少する」という特徴を持ってます。 お風呂のあと、血行が充実している状態で睡眠をとることさえできるなら、 夜中にも乳酸を減らすことができます。 この現象を「乳酸減少期」と呼んでます。

お風呂に入って眠って乳酸が減り、寝ている間にも乳酸を減少する。乳酸は疲れや体臭の元でした。 この2つの効果で、昼間の体臭を減らすことができるわけです。

そういうことを考えると、お風呂への入り方は「ゆっくり」が原則だといえますね。

朝風呂だけでは足りない

朝シャンや朝風呂がもてはやされていますよね。それを否定するものではありません。 体のニオイをとるには、それなりの効果がありますし、午前中くらいは体臭がきつくなならいで済みます。

でも、朝のあわただし入浴では、乳酸を減少させる効果はありません。 朝風呂を浴びれば、一応の汚れが落ちます。汚れは落ちるものの、 それでは「乳酸減少期」がなくなるのです。汗の中のアンモンニア濃度が減少する期間が少なくなるので、 体臭が強いままの身体で一日を過ごさなければいけません。

また、朝風呂では、入浴後に汗が十分蒸発しないままに、すぐ服を着てしまいます。 深部体温が下がることができないので、汗をかきやすい状態がずっと続きます。 これも体臭の原因ともなります。

朝風呂は、寝汗などの汗くささは減ります。でもそれは、あくまで一時的なものです。 体の中からの体臭を減らすなら、朝風呂だけではいけません。夜、寝る前にも入浴すべきです。

■ 入浴で体臭が強くなる人?

あまり知られていないことですが、入浴によって、逆に、体臭が顕著になるケースもあります。 健康な人では、このようなことは起こりません。身体の状態が特定の人に限って、 臭くなってしまうことがあるのです。

身体の状態が特定の人というのは「血液の流れの悪い人」のことです。

そのような人が入浴して「深部体温」を上げてしまうと、血小板が変形しやすくなったり、 血小板を溶かす物質が少なくなります。 良くなかった全身の血液の流れが、お風呂に入ることでさらに悪化するのです。 そうなると、酸素が不足してしまい、手足の指のなどの「抹消部分」まで、 酸素がいきわたらなくなります。

乳酸を産みやすい「無酸素下」での発汗が多くなるので、その結果として、 身体から発生する臭いが増加するのです。

お風呂上がりにかかわらず、ニオイが取れない・キツくなった感じがするなら、 血液の循環が悪い体質の証拠です。

体臭の元が頭髪になるなら、頭を洗うしかないのですが、複数回のシャンプーは頭髪や頭皮に悪影響を及ぼします。また、身体の皮脂のとりすぎは返って体臭を助長する可能性もあります。普通に毎日着替えて、選択してカラスの行水でないくらい湯船に使っていれば体臭はなくなるかと。ただし腋臭となれば一種の正気です。カンタンにはなくなりません。下記のうちどれかに思い当たるならのワキガの可能性が高いです。
耳垢がウエット
腋毛や陰毛が濃い
下着の脇が黄色くなる

スポンサードリンク

朝風呂と体臭って関係が


はじめまして。私は中学生ですが、体の臭いで悩んでいます。 最初は、口臭で悩んでいたんですけど、周りの人たちの態度から、口臭だけではないんでは、、、。 と思い・・・

何日もお風呂に入らずに不潔にしていると体が臭くなるのは当たり前のことですが、 それは、あなたの質問のように、夜寝る前の入浴と朝風呂とはどちらが体臭予防効果があるかとか、 入浴で体の中からの体臭が増加することはあるかといった問題でしょう。 まず、体臭を軽減するなら、やはり寝る前に・・・
金融商品