尿ニオイ 原因とその消し方

年齢による体臭 > 尿臭の原因と対策

尿臭ってナゼ臭い? その原因と対策

体臭のほとんどは肌からのニオイ

鼻の中に直接届いている「体臭」のほとんどは、身体の表面を覆う肌から生まれたニオイです。 具体的には、汗腺から出る汗とか汗腺付近で増殖している雑菌、 酸化した皮脂などが複雑に絡み合った臭いが、鼻に届いているのです。 一方、体臭ではなく 「尿からの臭い」に悩むことがあります。

年齢的な「漏れ」が臭い

30代であればミドル脂臭が、40代前後になると加齢臭が発生します。 このようなニオイは20代から始まる人もいますし、ミドル脂臭と加齢臭、2つの体臭が重なる時期もあります。 そうしたことから、 30代から40代という年代は、体臭が嫌われる黄金期と思われてます。

実際そうなのかもしれませんが、この年代を過ぎたからといって「もう大丈夫」と 安心することはできません。 高齢になったらなったで、原因が異なる体臭が待ち構えています。


歳をとると怒りっぽくなるといいますが、心ばかりでなく、 身体の方でもあらゆる我慢ができなくなります。たとえば、尿漏れもその一つ。

加齢によって「尿漏れ」を経験する人は、50代以上で3割を超えるといいます。 尿漏れは、放尿するつもりがないときに尿が出てしまうこと。肌着を着けた状態で、 尿がチョロッと外に出てしまうので、肌着などに染みこんでしまい ニオイが発生します。程度の違いはあるでしょうが、その臭いが「尿臭」です。

肌着などの衣料ばかりか、寝ているときの尿漏れは寝具にも染み付きます。 「尿臭」で悩んでいる人は、かなりの数に上るでしょうが、 これからも決して減ることはないでしょう。

臭いが、どんどん強くなるワケとは?

尿には尿素が含まれています。尿素が分解されることでアンモニアが生まれます。 これが臭いの原因なのですが、それだけでは留まりません。排出された尿には、 尿素以外の物質や雑菌が入ってます。雑菌は尿を栄養として繁殖していきますが、 この過程でもアンモニアその他のニオイを放出します。 布団や下着の中はホカホカなので、 雑菌が増えるのには最高の環境です。雑菌がそうしてジワジワと増殖いき、 それに従って臭いも強くなります。

時間が経つほどに臭いがキツクなるのはそうした理由があるからです。

衣類や寝具の臭いをとる対策とは

そんな下着の臭いを消す一番の方法は、やはり洗濯です。 尿臭=アンモニア臭が発生するには、雑菌・尿・環境の3つが必要です。 洗濯をすると、3つ全てを洗い流します。雑菌の栄養(尿)そして雑菌、 さらに既に雑菌が作ったニオイ分子(アンモニア)。 全てを洗い流してくれるので、洗濯に勝る手段はありません。

でも、布団や毛布をしょっちゅう洗うことはできません。 下着や衣類ならともかく、洗濯機で大物を洗うのは難しい。 専門の業者依頼すれば、料金がかかりますし、無理やり洗ってしまえば、 布団や毛布をダメにしそうです。 毎日できる方法は、現実的考えて2つにしぼられます。なるべく干して乾燥させること。 または、スグにふき取ることです。

・尿が漏れたときにはこうする
尿漏れが分かったなら、おしっこの尿素がアンモニアに分解する前に、 早く雑巾などの布で拭き取るのが原則です。

まず濡らした巾に軽く重曹を振りかけて尿を拭き取ります。 そのあとさらに、出がらしのお茶殻を電子レンジで乾燥させて撒きます。 お茶のカテキンやタンニンが、ニオイ物質を吸い取るのです。 30分ほどそのままにした後に取り去って終了。重曹は脱臭効果だけでなく、 シミを残さない作用があるので応急措置に有効です。ドラッグストアで手に入ります。

■ 尿そのものが臭いのなら病気です

臭いは自分や周囲に迷惑をかけるものですが、同じくらい身体の異常も伝えてくれます。 年齢による尿漏れでなく、病気の疑いがある尿の臭いがもあるのです。 食べるものや水分摂取量などによっても、臭いが変化するので、 多少の色や臭いの変化などはよくあることです。 ただしそれが、長期間続くようなら、病気をかかえている可能性もあります。 また、臭いだけでなく、色にも注意が必要です。

・色の変化は泌尿器の病気

スグに思いつくのが、生活習慣病(成人病)かもしれません。 でも、尿よりも、血液検査等に現れる方がずっと多いのです。 血液検査で異変なく、尿に兆候が現れのなら、泌尿器の病気が考えられます。 腎臓や尿路などの異常がそれにあたります。

尿の状態が「赤っぽい」「濁っている」とはっきり分かるようなら、 それは病気の兆候かもしれません。また、尿の色が薄くて以前より尿量が異常に増えたとか、 尿の色が非常に濃くなって尿量が異常に少なくむくみがある場合も、病気の可能性があります。

・臭いがきついのは?

尿の臭いが、甘いような臭いであれば、かなり進行した糖尿病かもしれません。 血糖のコントロールができていない場合は、独特なにおいを発するのです。 尿路に化膿や炎症を起す病気が起きている場合にも、においに変化が起こるとされます。

スポンサードリンク

尿が臭うのは病気か?

Q:
ここ半年くらい、おしっこの臭いが臭くなった気がします。はじめは疲れてるせいだと思って気にしてなかったのですが、色も若干濃くなった感じがします。成人病の兆しでしょうか?考えられる病気が ・・・
A:
成人病(=生活習慣病)の兆候が尿から現れるというのは、あまり考えにくいです。成人病は本来は血液検査等に現れる方が多いです。血液検査で異変がなく、尿に兆候が現れる場合は、腎臓や尿路など泌尿器の病気が考え ・・・
金融商品